読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア旅行 物価とお土産

 

年末年始の5泊8日を満喫したイタリア旅行(ヴェネツィア2泊&ローマ3泊の旅)。全体的に日本と比べると物価は高めだと感じましたが、お買い物も含めて使ったお金はほぼ食費&観光でした。

 
出発日の12月27日、関空で両替をすると10万円が800ユーロになりました。(1ユーロ=125円)
 
 

交通

ヴェネツィアでは空港からシーバスで移動しました。1人15ユーロ
それ以外は基本的に全て歩きで町中を散策しました。
f:id:totorotabi:20170206003211j:image
 
ローマでは、ローマパスを購入。 
(1人38〜39ユーロくらい)
f:id:totorotabi:20170206003108j:image
これで地下鉄、バスに乗れるので市内観光にかなり便利でした。72時間パスは最初に入る2箇所の観光地も無料になるので、コロッセオもほぼ並ばず無料で入れました。
f:id:totorotabi:20170206221731j:image
 
そして帰国日はホテルからタクシーで空港へ。
f:id:totorotabi:20170206003034j:image
帰国前日にホテルフロントに予約してもらって45ユーロ。スペイン広場近くのホテルから空港までは30〜40分程度でした。
 

レストラン

ヴェネツィアで最初に入ったレストランは地元のご夫婦が切り盛りしてるAI BARI
 
マルゲリータ(4.8ユーロ)
f:id:totorotabi:20170206003307j:image
 
ミートラザニア(7ユーロ)
f:id:totorotabi:20170206003336j:image
比較的リーズナブルなお店で、コーラ&水も入れて20ユーロくらいでした。
 
TRATTORIA DA GIOGIO
f:id:totorotabi:20170206003456j:image
f:id:totorotabi:20170206003420j:image
カルボナーラスパゲッティ(8ユーロ)
ポルチーニ茸のタリオリーニ(9ユーロ)
こちらもヴェネツィアの中でカジュアルかつリーズナブルなお店だったと思います。私がオーダーしたパスタはポルチーニ茸がゴロゴロ入っていて、すごく美味しかったです。パスタも食べきれないくらいのボリュームでコストパフォーマンスは満点でした。
 
Caffe del Dogeは食後のお茶にちょうどいいお店でした。ただし19:30閉店だったので、早めにお店に入らないと夕食後はすぐに閉まっちゃいます。
f:id:totorotabi:20170206003655j:image
f:id:totorotabi:20170206003535j:image
f:id:totorotabi:20170206003608j:image
パフェ( 6ユーロ)
カプチーノ(3.2ユーロ)
 
 
ローマ最初の夕食は、一番行きたかったレストラン、LA CARBONARA
 
イタリア人が一番美味しいと評判のカルボナーラです。
f:id:totorotabi:20170206003747j:image
f:id:totorotabi:20170206003812j:image
 
ローマのスペイン広場近くにあったレストラン、Ciampini。常に地元のお客さんで満席でした。
f:id:totorotabi:20170206003837j:image
 
美味しすぎて2回食べたマルゲリータ
f:id:totorotabi:20170206003900j:image
 
デザートも全て美味しかったです。
f:id:totorotabi:20170206003926j:image
f:id:totorotabi:20170206003945j:image
 
1回目に売り切れで食べれなかったベリータルト。2回目は昼前に行ったので無事食べれました!
f:id:totorotabi:20170206004000j:image
f:id:totorotabi:20170206004030j:image
 

観光地&美術館

 
ヴェネツィアで一番最初に行ったのはモチェニゴ博物館。(8ユーロ)
f:id:totorotabi:20170207223630j:image
f:id:totorotabi:20170207223647j:image
 
モチェニゴの次に行ったのが、アカデミア(12ユーロ)チケットまでお洒落です!
f:id:totorotabi:20170207223701j:image
f:id:totorotabi:20170207223712j:image
 
ローマに移動してから行ったのは、バチカン美術館。チケットは16ユーロだけど、大晦日に行ったのでツアーに参加しました。(ツアーは1人50ユーロ)
f:id:totorotabi:20170207223722j:image
f:id:totorotabi:20170207223730j:image
 
元旦に行ったのは、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂の展望台(7ユーロ)
f:id:totorotabi:20170207223741j:image
 
バチカンコロッセオパンテオンローマ市内が一望できて、登った価値がありました!主要観光地を巡った後に展望台から全体を見渡すことが出来たので、尚更良かったのかもしれません。
 

お土産

ヴェネツィア&ローマで爆買いしたカレンダー&ブックマーク。(1〜5ユーロ)
ちょうど年末年始の旅行だったので、お土産にピッタリでした。
f:id:totorotabi:20170206002616j:image
 
食材はコープさんで。
お土産と自宅用が混在してます…。
f:id:totorotabi:20170206002644j:image
 
キッチンタオルも大量購入。
趣味の如く買ってしまいました。
これは姉妹&親友へのお土産分。
f:id:totorotabi:20170206002711j:image
 

自宅用のお土産

スーツケースに空きがあればもっと大量に買いたかった食材達。
f:id:totorotabi:20170206002728j:image
マッシュルーム&トリュフ ソース (14.9ユーロ)
リモンチェッロ (7〜11ユーロ)
f:id:totorotabi:20170208073034j:image
この中でも特にパルミジャーノレッジャーノとトリュフソースがお気に入りです。
 
もはや趣味のようにチェックして買ったキッチンタオル。自宅用は、ヴェネツィア&ローマの観光地が描かれたものとリモンチェッロのレシピが描かれたもの。
f:id:totorotabi:20170206002913j:image
f:id:totorotabi:20170206002931j:image
f:id:totorotabi:20170206002948j:image
 
最後に。ヴェネツィアで買ったヴェネツィアガラスのパーツと、ローマの教会で買ったメダイ。
f:id:totorotabi:20170206004947j:image
 

イタリアの想い出を堪能

ちなみに…
自宅用アイテムは帰国後の週末、『リモンチェッロの会』と題したランチで活躍しました。
f:id:totorotabi:20170206081930j:image
ローマで買ったリモンチェッロ
リモンチェッロのキッチンタオル
トリュフペースト&クラッカー
パスタ&チーズ…全て総出です。
 
f:id:totorotabi:20170206081952j:image
このトリュフペーストが最高に美味しくて、パクパク食べてしまいます。
 
f:id:totorotabi:20170206082427j:image
そして朝食にイタリア発祥のヌテラ
食べ過ぎてもうなくなりそうなので寂しいです…。日本で売られてるヌテラはオーストラリア産で、本場イタリア産の方が美味しいらしいのです。こればっかりは並べて食べ比べしてみないとわからないので、成城石井で買ってこようかな…と思っています。
 
そして、ヴェネツィア&ローマで買ったパーツはアクセサリーに。f:id:totorotabi:20170207085148j:image
ヴェネツィアガラスの綺麗な発色に惚れてしまいます。ブルーのピアスはちょっと夏っぽい気もするけど…これでしばらくはイタリアの想い出に浸れそうです。