読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア旅行記②ヴェネツィア2日目

ヴェネチア2日目。

f:id:totorotabi:20170107205332j:image
 
まずはホテルの朝食からスタート。朝からクロワッサン、キッシュ、生ハム、チーズ、サラミ、ヌテラ…とイタリアの美味しい食を堪能。
f:id:totorotabi:20170115082814j:image
 
日本でいう『ビジネスホテルに泊まったらついてくる朝ごはん』みたいな感じなのに、生ハムとかキッシュとかあるので贅沢な感じがしました。
f:id:totorotabi:20161230064731j:image
食材が置いてあるだけなのに、いちいちお洒落で…ついつい写真を撮ってしまいました。
f:id:totorotabi:20161230064806j:image
f:id:totorotabi:20170107205617j:image
デザートに食べたクッキーが絶品でした。
f:id:totorotabi:20170115093127j:image
 
食後、まずは10時のオープンに合わせてモチェニゴ博物館へ向かいました。
モチェニゴ博物館は、テキスタイル・衣装・香水の博物館。
20部屋それぞれにテーマがあり、17~18世紀の生活が感じられるようなディスプレイをされているので、映画の世界に入り込んだような気分になる博物館でした。
 
食卓のあるお部屋
f:id:totorotabi:20161230065201j:image
 
衣装がディスプレイされているお部屋
f:id:totorotabi:20170113091335j:image
 
香水やハーブが展示されているお部屋
f:id:totorotabi:20170113091403j:image
 
ヴェネツィアの絵画も
f:id:totorotabi:20161230065252j:image
f:id:totorotabi:20170113091443j:image
 
 
モチェニゴ博物館に続いて訪れたのは、
アカデミア美術館。(Gallerie dell'Accademia
14世紀から18世紀までのヴェネツィア派絵画を中心にコレクションしている美術館です。
f:id:totorotabi:20170115082848j:image
f:id:totorotabi:20161231143303j:image
 
どの絵画も壮大なスケール&サイズで、日本の美術館で開かれる企画展では、お目見えすることのなさそうな作品ばかりでした。
f:id:totorotabi:20170115082906j:image
 
ちょうど、大阪で開催中の美術展に貸し出ししている絵画が不在だったので、壁に説明書きがありました。
f:id:totorotabi:20161231143417j:image
↓拡大するとこんな感じ。
f:id:totorotabi:20161231143440j:image
大阪の国立国際美術館で『日伊国交樹立150周年特別展~ アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィアルネサンスの巨匠たち』という展覧会を1月15日まで開催しているみたいです。関西から来た私達と入れ違いで大阪に出張している絵画…なんて、ちょっとタイムリーすぎてビックリしました。
 
f:id:totorotabi:20161231143514j:image
 
ちなみに私がいいなぁ~と思ったのがこちらの絵画↓
ずっと眺めていられる作品でした。
f:id:totorotabi:20161231143631j:image
 
アカデミアを出てから、またヴェネツィアの町歩きを再開します。
f:id:totorotabi:20161231143720j:image
f:id:totorotabi:20161231143753j:image
f:id:totorotabi:20170115092925j:image
 
美術館巡りでうっかり昼食を忘れていたので、ピザとホットチョコ、コルネみたいなパイを食べ歩きしました。
f:id:totorotabi:20161231143831j:image
f:id:totorotabi:20161231143857j:image
 
ホットチョコは写真すら撮り忘れて飲んでしまいましたが…予想以上に濃厚なお味でビックリしました。
 
サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会
f:id:totorotabi:20161231143923j:image
f:id:totorotabi:20161231143952j:image
f:id:totorotabi:20161231144020j:image
f:id:totorotabi:20161231144104j:image
f:id:totorotabi:20161231144200j:image
 
誰もいない路地裏…って思って写真を撮ったら、奥の通路でかくれんぼをしている男の子が映り込んでいました(笑)右側の通路を覗きながら隠れてる姿が可愛いかったです。
f:id:totorotabi:20161231144236j:image
f:id:totorotabi:20161231144354j:image
 
たまたま通りがかりに発見した、音楽の博物館(Museo della Musica)にも入ってみました。

Museo della Musica :: Homepage

f:id:totorotabi:20161231144550j:image
 
ピアノやバイオリン、コントラバス等、3世紀にわたって作られた様々な楽器が並んでいる博物館で、音楽の歴史を感じます。
f:id:totorotabi:20161231144433j:image
 
立ち入り禁止のロープを支えるポールが、なんとト音記号の形で、その細やかなこだわりとセンスに脱帽しました。
f:id:totorotabi:20161231144514j:image
 
バイオリンの工房のようなお部屋も覗けて弦楽器の製作工程も垣間見ることができます。
f:id:totorotabi:20170113091810j:image
f:id:totorotabi:20170113091845j:image
 
お洒落なファブリックのお店にも入ってみたら、ホテルのスィートルームに置いてそうなクッションカバーやカーテンアイテム等が置いてありました。お客さんもミンクのコートを羽織ったマダム達で『こんなファブリックが似合うお家に住んでてバカンスを楽しみに来てるんだろうな』と思える雰囲気でした。
f:id:totorotabi:20161231144629j:image
 
改装中のお店のカバーもヴェネツィア仕様でお洒落。工事中だったDOLCE & GABBANAのお店は、ゴンドラのお兄さん達が描かれていてボーダーのユニフォームまで忠実に再現されていました。
f:id:totorotabi:20161231144700j:image
 
町歩きの最後は、世界で一番美しいと言われるサンマルコ広場&サンマルコ寺院
f:id:totorotabi:20161231144746j:image
 
ヴェネツィア2日目の夜は、ガイドブックに載っていたレストランに行きました。
f:id:totorotabi:20161231144831j:image
 
ディナーは2階席で、お洒落な隠れ家風。
f:id:totorotabi:20161231144906j:image
f:id:totorotabi:20161231144932j:image
 
パスタ2人前を食べ切れなかった前日の反省を活かして、海鮮パスタとスープをオーダーしてシェア。どちらもすごく美味しかったです。
f:id:totorotabi:20161231144952j:image
f:id:totorotabi:20161231145019j:image
 
食後はデザートを求めて、Caffe del Dogeへ行き、パフェとホワイトホットチョコをオーダーしました。
f:id:totorotabi:20170115093243j:image
f:id:totorotabi:20161231145142j:image
f:id:totorotabi:20170115093211j:image
f:id:totorotabi:20161231145230j:image
ファストフード店風のお店でしたが、ローカル感があっていいなと思いました。
 
ヴェネツィアの夜景を堪能しながらホテルに戻ってパッキング。
f:id:totorotabi:20170107132131j:image
 
いよいよイタリア3日目は、ローマに移動です!