読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セブ島のお土産&美味しかったお菓子

今回の4泊5日セブ旅行で、買った物…
滞在中、ネットで調べて買ったのはOTAPというパイみたいなお菓子。
f:id:totorotabi:20160823150129j:image
ビーチチェアでまったりしながら、甘〜いリプトンレモンティーを飲みながら食べました。

セブ島滞在中は、マリバゴブルーウォーターから徒歩数分で行けるSAVE MOREというお店に毎日通って、お水やお土産を買いました。
f:id:totorotabi:20160823150212j:image
f:id:totorotabi:20160823150226j:image

家族や職場に買った食べ物は、これ。
かなり大量です。
f:id:totorotabi:20160823150616j:image

一番に買ったのは定番ドライマンゴー
@74.50ペソ×14個
f:id:totorotabi:20160823190017j:image 

そして、チョコワッフル
@9.25ペソ×24個
f:id:totorotabi:20160823190039j:image
試し買いして美味しかったクラッカーナッツ
NAGARAYA ADOBO 
@14.50ペソ×13個
f:id:totorotabi:20160823190113j:image

あとは、ローリエ&胡椒 各50gパック
f:id:totorotabi:20160823190135j:image
ローリエ@15.75ペソ
黒胡椒@37ペソ

今回の旅行で一番高級なお土産は、甥っ子2人に買ったTシャツ。
f:id:totorotabi:20160823150705j:image

何故かキッズサイズのTシャツはカンフーパンダしかなくて、どうしようか迷ったけど、妹に聞いてみたらカンフーパンダも好きらしいので、購入。
日本では公開されていないカンフーパンダ3のTシャツ。先取り感満載です。
f:id:totorotabi:20160823150905j:image
これが1枚229.75ペソ。
かなり可愛いお値段のお土産です。
因みに空港では、いかにもなCEBUと書かれたTシャツが大量に売ってて、199ペソ。空港の方が安いなんて…意外でした。

ただ、お菓子はやっぱり空港の中に入るほど、値段が上がっていきます。

例えば、7Dドライマンゴーは
スーパー:約74.5ペソ
空港ゲート外:120ペソ
空港ゲート内:180ペソ

OTAPは
スーパー:約45ペソ
空港ゲート外:80ペソ
空港ゲート内:135ペソ

ばらまき土産や、持ち帰って食べるお菓子は、やっぱりスーパーで買うのが一番だと思います。